【堺市】フォルクスワーゲン修理(へこみなど)・整備なら見積りを 無償点検の内容や有償点検の費用相場

新車で手に入れたフォルクスワーゲン。できるだけ長く、快適に乗りたいものです。フォルクスワーゲンには12ヵ月・24ヵ月の法定点検や各種メンテナンスなどが無償で受けられるサービスが標準で付帯されています。

しかし、それをきちんと理解しておかないと、無駄な費用が発生してしまいかねません。フォルクスワーゲンの無償サービスの内容とフォルクスワーゲン修理の相場についてご紹介しますので、堺市でフォルクスワーゲン修理をお考えの方はぜひ参考にしてください。

フォルクスワーゲン修理前にチェック!無償点検の内容とは?

check repair

フォルクスワーゲンの車は、12ヵ月・24ヵ月の法定点検などが無償で受けられるのが特徴です。また、安心プログラムも標準で付帯しています。これら無償で受けられるサービスの内容は以下のとおりです。

12ヵ月の法定点検、24ヵ月の法定点検

  • エンジンルーム
  • パワーステアリング・点火装置・冷却装置・バッテリー・電気配線・潤滑装置・エンジン
  • 足まわり・外まわり
  • ブレーキディスク・ブレーキマスターシリンダー、ディスク、キャリパー・ホイール・タイヤ・車体・フレーム(24ヵ月のみ)・ホイールアライメント(24ヵ月のみ)・ショックアブソーバー、サスペンション(24ヵ月のみ)
  • 下まわり
  • トランスミッション、トランスファ・プロペラシャフト・ドライブシャフトブレーキホース・パイプ熱害防止装置エキゾーストパイプ・マフラー
  • インテリア
  • パーキングブレーキ(ハンドブレーキ)レバー・ブレーキペダル・クラッチ・ハンドル(24ヵ月のみ)
  • ロードテスト
  • フットブレーキおよびパーキングブレーキの効き具合・ステアリングの操作・エアコンディショナーの機能・効き具合・ギアシフト、キックダウンの点検

メーカー指定の点検およびパーツ交換の工賃

初回車検まで、メーカー指定点検とパーツ交換の工賃が無料です。ただし、パーツ代金は別途必要です。

オイル交換サービス

  • ロングライフサービスの場合:最大2年/30,000kmの範囲
  • 固定サービスの場合:1年または15,000kmごと(いずれか早いほう)

安心プログラム(標準付帯)

  • 走行距離無制限の一般保証(3年間)
  • 塗装保証(3年間)
  • 鍵穴保証(12年間)
  • 純正部品保証(2年間)
  • 24時間対応エマージェンシーアシスタンス(5年間)
  • 24時間対応フォルクスワーゲンカスタマーセンター

堺市にあるカルヴォブリングでは、法定点検以外にもあらゆる点検や整備を行っています。堺市でフォルクスワーゲンの点検・整備をご検討されている方は、まずは見積りだけでも、ぜひカルヴォブリングにお声がけください。

フォルクスワーゲン修理はいくらかかるの?有償修理の費用相場

maintenance vehicle

基本的にフォルクスワーゲンは新車納入後3年以内であれば無償で修理できますが、それらの期間を過ぎた場合のフォルクスワーゲン修理にはどのくらいの費用がかかるのか、一般的な修理費用についてまとめました。あくまで目安となるため、参考程度にご覧ください。

オイル交換

5,000円~12,000円程度。1リットルであれば1,000円~3,000円程度で収まる場合があります。

板金修理(キズ・へこみ)

キズやへこみの修理は、損傷箇所や大きさなどによって異なります。あまり大きくないキズやへこみであれば20,000円~50,000円程度が相場ですが、広い部分や目立つ部分、細かい部分の修理は手間がかかるため、比較的高額となるケースが多いです。

タイヤ交換

1,000円~5,000円程度。タイヤとホイールが別になっている場合は、いくらかプラスされます。当然ですが、この金額にはタイヤそのものの値段は含まれません。

エアコン修理

50,000円~100,000円と、エアコンの修理料金は意外と高額です。

ドアロック修理

ドアロックの部品が故障している場合は70,000円程度、リモコンの電池が消耗しているだけの場合は電池交換の500円程度です。

パワーウインドウ修理

パワーウインドウのスイッチの交換は、20,000円程度が相場です。

サイドミラー修理

自動で開閉するドアミラーの修理は、片側25,000円程度かかります。

カルヴォブリングでは車両の各種修理を行っています。また、当社で車検をご依頼いただくと、これらの修理費の一部が2年間無料となります。堺市でフォルクスワーゲン修理・点検・整備、見積りをご検討の方は、ぜひお問い合わせください。

フォルクスワーゲンのエンジントラブル対策・予防メンテナンスについて 整備依頼はお気軽に

ほとんどのフォルクスワーゲンのエンジンは燃焼効率に優れた直噴タイプで、排気ガスがクリーンであることがメリットです。しかし、構造上、エンジンオイルが汚れやすいというデメリットも合わせ持ちます。

このエンジンオイルの汚れが原因で起こるトラブルとしては、オイル量の減りが早くなるといった現象があります。こういったトラブルを防ぐには、普段のメンテナンスが欠かせません。カーボンクリーニングやオイルシステムクリーニング、吸気系クリーニングなどを定期的に行うことをおすすめします。

トラブルが起こってからの出費はかなり高額となるため、予防メンテナンスを意識しましょう。

堺市でフォルクスワーゲン修理(へこみなど)や整備を依頼するならカルヴォブリングで見積りを

フォルクスワーゲンは、12ヵ月・24ヵ月の法定点検を無料で受けられ、3年以内の様々なメンテナンスもほぼパーツ代金のみで受けることができます。しかし、大切な愛車であるフォルクスワーゲンに長く乗り続けるためには、それ以降もきちんとした点検や予防メンテナンスが重要ですし、万一の場合のきちんとした修理体制も必要不可欠です。そのためにも、フォルクスワーゲン修理に詳しい店舗を日頃から探しておくことをおすすめします。

堺市にあるカルヴォブリングでは車検・整備・板金塗装など、フォルクスワーゲン修理を含めたあらゆるニーズにお応えしています。フォルクスワーゲン修理・点検をご検討であれば、ぜひ堺市のカルヴォブリングに見積りをご依頼ください。

堺市でベンツ修理対応の中古車販売店「Carvo Bring」

店舗名 カルヴォブリング
住所 〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町1942-5
TEL 072-246-6733
FAX 072-246-6734
営業時間 平日:10:00 ~ 20:00
休業日 日曜日(祝日は営業)
URL https://www.carvobring.com/

Copyright (c) 堺市でベンツ修理対応の中古車販売店「Carvo Bring」 All Rights Reserved.

PAGE TOP